Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/minery/minery.jp/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/minery/minery.jp/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
【2019年12月到着分】ミシュラン星付きセレクション | Minery
定期便サービス

【2019年12月到着分】ミシュラン星付きセレクション

ワイン定期便のミシュラン星付きセレクションを続けて3ヶ月目。今回は以下のワインが届きました。

2019年12月度ワインは赤・シャンパンが1本づつ

フランソワ・ゲイスヴェラー モンテリー (赤)

たくさんの小ぶりのベリーと共に、スミレや牡丹の花の香りが感じられ、徐々に森の下生えやシダ、スパイスの香りが楽しめるワイン。丸みのあるテクスチャーには、香ばしいクリスピーな風味の料理を合わせてみてはいかがでしょうか。ローストチキンやラム肉のグリル、ジューシーなソーセージなどがお薦めです。さっくりと焼き上げたミートパイとの組み合わせも絶品でしょう。チーズとのマリアージュなら、ブリュア・サヴァラン、ブリー、ルブロションなど、クセが少なくまろやかな味わいのものが良いでしょう。

説明の通り、小さくベリーの香りが広がった後にスミレの香りを感じます。思わず「美味しい!」と口に出る素晴らしいワイン。甘さを感じる料理との相性が良さそう。

同じワインは楽天・Amazonでは見つからなかったけど、ピノ・ノワールならこれ。

created by Rinker
ブシャール・ペール・エ・フィス
ブシャール・ペール・エ・フィス
モンテリー・レ・デュレス [2017]

エリック・メートル ブリュット・トラディション(泡)

立ち昇る泡の粒はひとつひとつがとても細かく、繊細で、表面で弾けてピノ・ノワールらしいふくよかでフルーティーなアロマを放ちます。樹齢40年の樹から厳選したブドウ果実から醸し出される、赤系果実やリンゴ、パイナップルの香りや白い花、蜂蜜、そして芳しいブリオッシュ、ヘーゼルナッツのニュアンス。フレッシュさとコクのバランスがよいシャンパーニュで、余韻が長く楽しめます。アペリティフとしてはもちろん、厚みのある味わいはメインの魚料理と合わせても美しいマリアージュを奏でてくれます。

12月ということで豪華にシャンパンを頂きました。なかなかシャンパンは選ぶのも難しいので購入を迷うことがあるのですが、定期便で届けてくれるのは嬉しいですね!

こちらも同じシャンパンは見つからなかったですが、コスパのよいシャンパーニュはこれ。

created by Rinker
クレマン・ド・ロワール ブリュット
シャンパーニュの一流メゾンにも匹敵する「ソミュール協同組合」の看板ブランドクレマン・ド・ロワール ブリュット[N/V]ボナミー 泡・白 750ml

12月はフランス・ルルドの御メダイをプレゼント

ワインと一緒に届いた御メダイ(おんめだい)。毎年恒例のプレゼントのようです。

ルルドには難病が治ると言われている「ルルドの泉」があり、その湧水を求めて世界170ヶ国から年間約600万人もの方が訪れています。訪れた方のほとんどは、お守りとしてこの御メダイを買って帰り、肌身離さず持っています。

願いが叶うとも言われている「ルルドの泉」。その力にあやかって、皆様の願いもきっと叶いますように。

このようにプレゼントを貰えるのは嬉しいですね。単純にワインを届けるだけのサービスであれば、コストも手間も考えるとこのような贈り物は不要なはず。ワインを届けるだけでなく、購入者のことを想っていることが伝わります。

次回新年は縁起良く、紅白ワインでお届け頂けるようです。1月も楽しみ!

あわせて読みたい
月額5000円台以下のワイン定期便を比較した結果、ミシュラン星付きセレクションを申し込んだワイン好きのみなさん、こんにちは。今日はワイン定期便サービスの話です。 「ワイン 定期便」で検索をしても、サイトが多くて選ぶのに迷...
ワイン好きにおすすめしたい定期便サービス
比較記事を見る
ワイン定期便に関するおすすめ情報
記事を見る